ヤミ金2社から150万円以上を借り入れるも、弁護士の介入で連絡がストップ

  • 100万円以上以上の借金があったOさん
    Oさん
    (50代女性)
債務整理の種類
ヤミ金
借入の期間
長期間
借金の理由
遊興費
借入先の数
2社
  • ヤミ金業者からの取立ストップ!

  • 借金もゼロ円に!

借金問題のご相談の経緯

依頼者はヤミ金を2社利用して、合計で150万円以上を借り入れてしまいました。返済日が迫っていましたが、返済が困難なことから、弁護士法人アドバンスに相談されました。

依頼者から詳しい事情を聴いた弁護士は、まず、ヤミ金からの督促に応じる必要がないこと、弁護士が依頼者の代理人として矢面に立つ旨を説明し、依頼を受けました。

弁護士による依頼後の対応

本件を担当した弁護士は、ただちにヤミ金2社に連絡し、依頼者に今後は一切連絡しないよう厳命したうえで、返済に応じないことや、民事・刑事を含めた法的手続きも辞さないことを伝えました。

弁護士が毅然とした態度を示したことで、ヤミ金から依頼者への連絡や取り立てをストップすることができました。

ヤミ金を終えて

ヤミ金(闇金)は、法律に違反した超高金利で貸し付けを行う違法業者です。
法的には借り入れ自体が無効なので、元金も含めて1円も返済する義務はありませんが、返済に応じないと非常に高圧的・暴力的な態度で取り立ててくる危険性があります。

一方で、今回の事例のように弁護士が介入することで督促や取り立てを諦めるケースが多いので、すぐに相談することをおすすめします。
弁護士法人アドバンスは土日祝日も休まず相談を受け付けていますので、スピーディな対応が可能です。

債務整理を行った結果

弁護士の介入により、ヤミ金からの連絡がストップ!

その他の借金100万円以上されたお客さまの解決事例

※お客さまの特定を避けるため、個人名のアルファベット表記はお客さまのイニシャルとは無関係なものを使用しております。


閉じる

借金返済や債務整理に関する
弁護士とのご相談は 何度でも無料 です。